給湯器・ガスコンロなどに関するお役立ちコラム

給湯器のエラーコードの意味について

リモコンエラー

給湯器のリモコンに表示されるエラーコードには意味があります。最近のエラーコードは3桁表示が一般的になっていますが、1桁目、2桁目、3桁目でそれぞれ意味があります。

■一般的には一番左側の数字は、「お知らせ」、「センサーが異常を検出」、「センサーの故障」、「駆動系制御部品の作動異常」、「電気的通信トラブル」、「長期使用製品点検制度の点検時期のお知らせ」、「能力異常」などを意味します。

ちなみに
「0」の場合は、お知らせ
「1」、「2」の場合は、センサーが異常を検出
「3」、「4」の場合は、センサーの故障
「5」、「6」の場合は、駆動系制御部品の作動異常
「7」の場合は、電気的通信トラブル
「8」の場合は、長期使用製品点検制度の点検時期のお知らせ(故障ではありません)
「9」の場合は、能力異常
の意味になります。

■真ん中の数字は、不具合の部位や状態を示します。

■一番右側の数字は、エラー箇所を表しています(0:共通 1:給湯 2:追いだき 3:暖房)

例えば、

「032」は、浴槽の排水栓の閉め忘れ
「043」は、暖房系統の水不足
「111」は、給湯の点火不良
「112」は、追いだきの点火不良
「121」は、給湯の失火
「122」は、追いだきの失火
「131」は、給湯のCOセンサー作動
「141」は、給湯の過熱防止装置作動
「161」は、給湯の出湯温度異常(高温検知)
「162」は、追いだきの出湯温度異常(高温検知)
「173」は、暖房回路漏水検知
「252」は、ふろ水流スイッチ異常
「290」は、ドレン中和器異常
「432」は、水位センサー異常
「543」は、暖房回路漏水検知
「562」は、湯はり電磁弁異常
「610」は、燃焼ファン異常
「632」は、ふろ循環ポンプ異常
「888」は、点検のお知らせ
「901」は、給湯の燃焼異常
「991」は、給湯の燃焼異常(機器停止)

といった感じになります。

上記を参考に不具合の内容をご確認いただければと思います。

※メーカーによって、表示が異なることがあります。

バスタブの絵

給湯器の交換工事は、ぜひ湯ドクターをご利用ください。また、湯ドクターでは各メーカーの修理受付も行っております。エラーコードが出て修理をご希望される場合は、弊社にご連絡をいただければ弊社よりリンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパスなどの各メーカーに修理手配をさせていただきます。なお、修理費用は直接メーカーにご依頼される場合も、弊社から手配する場合も同じ金額ですのでご安心ください。ご不明な点はお気軽にご相談ください。
新型コロナウィルスに対する影響及び弊社対応について
ご注意ください!その工事は安全ですか?ガス機器の工事には資格が必要です!
給湯器販売工事会社満足度3冠達成!

お手続き・
保証等について

キャンペーン・
ピックアップ商品等

複数台まとめてお得に!

省エネ機器について

メーカーで選ぶ

  • Rinnai
  • NORITZ
  • Paloma
  • PURPOSE
  • Panasonic
  • CORONA
  • TOSHIBA
  • MITSUBISHI ELECTRIC
  • DAIKIN
  • 日立

給湯器を選ぶ参考に

給湯器のエラーコード
・症状について

施工事例・お客様の声

会社情報

その他