湯ドクターでは、事前に現場を確認させていただいております。

※お急ぎの場合で、写真等で確実に現場の状況が確認できる場合は、現地調査を省略できる場合もあります。

なぜ 現地調査をした方が良い3つの理由
  • 理由1 お客様に機器を安心・安全にご使用いただきたいため

    各機器を設置するためには、消防法、建築基準法などで定められた各種決まり事やメーカーが定めた設置基準があります。湯ドクターのスタッフは、もちろん経験豊富なプロ集団です。プロだからこそ交換後も安心・安全、なおかつできるだけ永く機器をご使用いただくために、現場を一度確認させていただき、各種法令やメーカーの設置基準を遵守して工事をさせていただきます。
    各種法令や設置基準は更新されることもあり、現状と同じように…というわけにもいかないケースもまれにあります。 だから現地調査は不可欠なのです。

  • 理由2 現場を確認しなければわからないこともあります。

    現在設置されている機器の型式がわかれば、概ね交換に適した機種は判断できます。では、なぜ現地調査をするの?と思われる方もいらっしゃるのではないかと思います。
    湯ドクターで行う現地調査は、機器周辺の状況(配管・排気筒の劣化具合や状況、設置場所と近隣との関係 etc. …)も含め、丁寧に現場を確認させていただきます。その上で、設置に適した最適な交換機種をご提案させていただいておりますので、既存機器の型式からご提案をさせていただいた機種と異なる機種にて交換をご提案させていただくケースもあります。

  • 理由3 お客様と信頼関係を築きたい。

    湯ドクターが現地調査をさせていただく理由には、設置状況の確認の他にもう一つの理由があります。それは、お客様との直接の会話を大切にしたいという理由です。
    お客様と直接お話しをさせていただくことにより、ご要望に沿った満足度の高い工事をご提供することができ、また、インターネット販売に対しての不安な気持ちも取り除くことができるのではないかと考えております。
    また、工事後につきましても、設置させていただいた機器を少しでも永く安全にご使用いただきたいため、湯ドクターでは工事後も変わらずお客様をサポートし続けていきたいと考えております。
    湯ドクターにご依頼をいただいた場合、お問い合わせいただいた時点からお客様との永いお付き合いが始まります。だからこそ、信頼関係を築くことは湯ドクターにとって欠かすことができない大切なことなのです。

湯ドクターは
ガス機器設置のスペシャリストです

湯ドクターは、ガス給湯器・風呂釜の取付、交換などの工事を全国対応しております。長期保証付きで、価格もお求めやすくなっております。湯ドクターは、創業昭和2年の実績を元に、お客様に安心と信頼でお応えします。

給湯器・風呂釜の交換には専門の資格が必要です。湯ドクターと湯ドクターの指定する工事店は、東京ガス、大阪ガス、東邦ガス、西部ガス、京葉ガスなど主要ガス事業者の簡易内管施工登録店です。

また、下記の資格を有しており、技術力と知識向上のため、定期的に勉強会を行っています。

資格

東京ガス簡易内管施工登録店 1-2005-0034 / 武州ガス簡易内管施工登録店 100001 / 建設業許可 埼玉県知事 (般-17)55766 / 建築士事務所 埼玉県知事 (2)9492 / 液化石油販売事業者 11A0793 / 保安機関認定番号 11A0069TA

液化石油ガス設備士、ガス機器設置スペシャリスト / 丙種ガス主任技術者 / 給水装置工事主任技術者 第二種電気工事士 / 丙種化学製造責任者 / 第二種販売主任者 / 簡易内管施工士 / ガス可とう管接続工事監督者 / 二級建築士 / キッチンスペシャリスト / 二級建築施工管理技士 / 福祉住環境コーディネーター / カラーコーディネーター / PE管配管監督者 / 石油機器技術管理士 他

ご注意ください!その工事は安全ですか?ガス機器の工事には資格が必要です!
給湯器販売工事会社満足度3冠達成!

お手続き・
保証等について

キャンペーン・
ピックアップ商品等

複数台まとめてお得に!

省エネ機器について

給湯器を選ぶ参考に

給湯器のエラーコード
・症状について

施工事例・お客様の声

会社情報

その他