ガスふろ給湯器設置
フリー型(屋外壁掛)

屋外壁掛型の施工事例を紹介しております。屋外設置型の給湯器には据置型と壁掛型があります。機器を設置する周囲の条件によって、壁掛型が適している場合と、据置型が適している場合があります。 今まで、据置型の給湯器を設置していた場合でも、状況によっては壁掛型の給湯器への変更をおすすめする場合もあります。例えば、浸水の可能性がある地域では壁掛型をおすすめしたり、機器の前にフェンスがある場合はメンテナンススペースを確保するために壁掛型をおすすめする場合があります。また、給湯器の下に配管を隠す配管カバーや据置台を設置することにより、美観を損なわずに設置することも可能です。また、直接配管に風が当たらなくなるので、保温性能の向上も期待出来ます。

千葉県千葉市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2422SAWX
施工後
GT-C2462SAWX BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は千葉県千葉市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2422SAWXから、ノーリツ製GT-C2462SAWX BLへの交換です。

従来型の機器からエコジョーズへ交換しました。各配管の接続工事を行い、ドレン水は近くの雨水管に接続しています。

エコジョーズは、従来は捨てていた排気中の潜熱を回収して再利用することにより、熱効率を高め、省エネで低ランニングコストを実現した高効率給湯器になります。通常の給湯器よりも最初のコストはかかりますが、通常のガス給湯器と比較して約13~15%ガス使用量が抑えられ、年間では約7千円から2万円くらいガス代の節約になります。CO2削減効果も高く、エコジョーズ1台で杉の木18本分のCO2吸収効果があるといわれております。
エコジョーズにご興味がございましたら、湯ドクターまでお気軽にお問合せ下さい。

東京都江戸川区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2428SAWX
施工後
GT-2460SAWX-1 BL
工事費用
標準工事費

今回は東京都江戸川区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2428SAWXから、ノーリツ製GT-2460SAWX-1 BLへの交換です。

既存品の後継機種にて交換しました。若干、設置スペースが狭い場所でしたが、問題ない設置状況でしたので、素取替にて対応しています。また、ケーブルが垂れさがらないよう、給湯器の下でまとめ、すっきり収めました。

湯ドクターでは、設置基準を遵守することはもちろんのこと、お客様にご満足いただけるよう見栄えも考慮して施工しております。ガス器具の件で何かお困りごとがございましたら、お気軽に湯ドクターまでお問合せ下さい。

東京都渋谷区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2427SARX
施工後
GT-C2462AWX BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費+給水給湯追焚配管切り回し工事費+ガス配管切り廻し工事費+電源延長工事費+リモコン線延長工事費

今回は東京都渋谷区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2427SARXから、ノーリツ製GT-C2462AWX BLへの交換です。

給湯器が狭所に設置されている現場でした。給湯器と正面にあるブロック塀との距離が近いため、既存品と同じ位置に給湯器を設置した場合、ショートサーキット(給湯器から排出した排気ガスを吸気口から再度取り込んでしまい、循環してしまう現象のこと。新鮮な空気を吸い込むことが出来ない為、燃焼効率が非常に悪く、故障の原因となります。)を起こす危険性があります。排気カバーを設置した場合、アフターメンテナンスを行うスペースの確保が厳しいため、給湯器の移設にて提案しました。給排気不良及びアフターメンテナンススぺースが改善されました。

設置基準通りに給湯器が設置されていないと、思わぬ事故に繋がります。湯ドクターでは設置基準を遵守して施工しておりますので、ご安心いただければと思います。

大阪府池田市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUF-A2000AW
施工後
RUF-A1615AW(B)
工事費用
標準工事費

今回は大阪府池田市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-A2000AWから、リンナイ製RUF-A1615AW(B)への交換です。

単身世帯のため、20号から16号への号数ダウンを希望されました。号数とは、ガス給湯器の出湯能力です。現在、一般家庭用では主に16号、20号、24号の機器があります。号数は、水温+25℃のお湯を1分間に何ℓ出せるかの数値になります。 例えば水温15℃の時16号の機種ですと40℃のお湯を16ℓ出すことが出来ます。24号の機種ですと40℃のお湯を24ℓ出すことが出来ます。従って号数が高いほど豊富な湯量を確保できます。単身世帯の場合は、複数の給湯箇所を同時使用されないかと思いますので、号数ダウンをしても給湯量は足りるかと思います。なお、既存の配管の径や長さによっては、号数ダウンしたことにより、使い勝手が悪くなる場合がありますので、注意が必要です。今までと同じ使い勝手を希望される場合は、同じ号数の機種で交換されるのが良いと思います。

東京都杉並区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUF-V2000SAW-1
施工後
RUF-A2005SAW(B)
工事費用
標準工事費

今回は東京都杉並区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-V2000SAW-1から、リンナイ製RUF-A2005SAW(B)への交換です。

メンテナンススペースの確保及び離隔距離も問題なく取れている設置状況でしたので、標準工事費用内にて対応しました。

神奈川県横浜市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2427SAWX-T-1
施工後
GT-C2462SAWX-T BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費+配管カバー設置費

今回は神奈川県横浜市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2427SAWX-T-1から、ノーリツ製GT-C2462SAWX-T BLへの交換です。

マンションのベランダ側に給湯器が設置されている現場です。通常、標準排気型の機器が設置されているケースが多いですが、奥行が広いベランダの場合、排気の流速をアップさせるために、丸い排気口の機器が設置されていることがあります。今回は、丸い排気口の機器にて交換しました。また、エコジョーズのため、ドレン排水用の配管を排水口へ接続しています。

大阪府茨木市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUF-A2008AW
施工後
RUF-E2405AW(A)
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は大阪府茨木市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-A2008AWから、リンナイ製RUF-E2405AW(A)への交換です。

給湯能力を上げたいとのお客様希望により、24号の機器に交換させていただきました。また、配管クリーン機能を気に入っていらした為、既存品と同様にフルオートタイプの機器に交換しています。

フルオート・オートとも自動保温をする機能は同じですが、自動保温をするための方式が違います。フルオートタイプはお湯の水圧を感知して温度や水量を測るため、例えば誰かがお風呂から上がった場合にすぐさま温度や水量を感知して追焚きや足し湯をする仕組みになっております。一方、オートタイプの給湯器は一定時間(30分程度)ごとにポンプを利用して温度を測り、追焚きをするという構造になっております。従って、例えば誰かがぬるいお湯につかった後、機械が温度測定をする前にお風呂に入るとぬるく感じる場合があります。また、オートタイプは自動足し湯機能がないため、お湯が少なくなっても自動足し湯がされません。(フルオートタイプには自動足し湯機能がついています。)また、フルオートタイプには自動配管クリーン機能がついており、浴槽のお湯を排水したときに、自動で、配管からお湯を出して配管内をきれいにします。

東京都杉並区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUF-V2405AW
施工後
RUX-A2406W-E
工事費用
標準工事費+追焚配管閉塞工事費+給水バルブ交換工事費+給水給湯配管切り回し工事費

今回は東京都杉並区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-V2405AWから、リンナイ製RUX-A2406W-Eへの交換です。

基本的にシャワーを利用するため、給湯専用タイプで良いとのお客様の希望により、追焚機能付きの機器から給湯専用タイプへ交換しました。台所と浴室にリモコンが設置されていましたが、浴室リモコンはダミーとして残し、台所リモコンのみ交換しています。なお、機器排気口と壁との離隔距離を考慮し、側方排気カバーを新たに設置しています。また、追焚機能がなくなるため、追焚配管の閉塞工事、給水給湯配管の切り回し工事を行いました。保温材も巻き直し、キャンバステープで見栄え良く仕上げました。

東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2428AWX
施工後
GT-2460AWX-1 BL
工事費用
標準工事費

今回は東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2428AWXから、ノーリツ製GT-2460AWX-1 BLへの交換です。

同等品へ交換いたしました。機器正面にお隣の窓があるため、排気が室内に流れ込まないよう、既存品と同様にアルコーブ排気カバーを設置しています。配管については、可能な範囲をキャンバステープで巻き直しました。

神奈川県藤沢市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
FH-242AWDL
施工後
FH-2420AW
工事費用
標準工事費+配管カバー設置費

今回は神奈川県藤沢市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
パロマ製FH-242AWDLから、パロマ製FH-2420AWへの交換です。

既存品と同様のパロマ製の給湯器にて交換しました。現在販売されているパロマ製の給湯器は、メタリックベージュ色の塗装がされている機種が増えてきています。様々な外壁に調和しやすいカラーとなっており、デザインも美観を配慮しています。また、塩害対応仕様となっており、通常塗装よりも塩による耐食性に優れた仕様になっています。給湯器は長くご使用いただくものなので、ご自宅に合った機種をお選びいただくと、より良いと思います。

東京都世田谷区の集合住宅にてガス給湯器及びガスコンロの工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真 Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真 After(施工前)写真
施工前
リンナイ製 ガスふろ給湯器、ハーマン製 2口コンロ
施工後
RUF-A2005AW(B)、N2G15KSQ1SV
工事費用
標準工事費+配管カバー設置費

今回は東京都世田谷区の集合住宅にてガス給湯器及びガスコンロの交換工事を行いました。
給湯器は、リンナイ製ガスふろ給湯器からリンナイ製RUF-A2005AW(B)へ、ガスコンロは、ハーマン製2口コンロからノーリツ製N2G15KSQ1SVへの交換です。

オーナー様からのご依頼で、同等品にて交換している現場です。ビルトインコンロにつきましては、コンパクトタイプの機種となります。2口タイプでグリルが付いていますので、コンパクトながらも多彩な料理が出来るガスコンロとなります。グリルについては、無水片面焼きのため、グリル皿への水入れが不要で、以前よりも便利になっております。
今回は、コンパクトタイプのため、交換機種が限られてしまいましたが、一般的な60㎝幅、75㎝幅のビルトインコンロでは、様々な機能が付いているものや、天板(トッププレート)の材質によってバリエーションが豊富です。お使い勝手や清掃性などを考慮して、お気に入りのビルトインコンロを見つけていただければと思います。

東京都国分寺市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2422SAWX
施工後
GT-C2462SAWX BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は東京都国分寺市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2422SAWXから、ノーリツ製GT-C2462SAWX BLへの交換です。

給湯器の配管が、外壁塗装の際に合わせて塗られている状態の現場でした。塗料により固着している部分を丁寧に外し、配管工事を行います。新しいキャンバステープでしっかりと巻き直しました。

外壁塗装の際、給湯器をいったん取り外して塗装する場合と、給湯器を設置した状態のまま塗装する場合等、業者によって方法が変わってくるかと思います。給湯器が故障した際や給湯器の入替時には、給湯器本体及び配管の状態を確認するため、極力、配管には塗装されない方が宜しいかと思います。

神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
AT-366RSA-AQ
施工後
GT-2460SAWX-1 BL
工事費用
標準工事費

今回は神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
東京ガス製AT-366RSA-AQから、ノーリツ製GT-2460SAWX-1 BLへの交換です。

二世帯住宅の現場でリピーターのお客様です。既存品は、温水暖房機能付きの給湯器となりますが、暖房端末機を温水式から電気式に交換されていたため、温水暖房機能無しの給湯器に交換しました。給湯器の本体サイズが小さくなるため、配管カバーを長いタイプにし、既存の取付跡が隠れるよう施工しています。見栄え良く設置出来ました。

給湯器の標準寿命は10年程度となります。湯ドクターでは、長年、給湯器の取付販売を行っており、リピーターのお客様も数多くいらっしゃいます。以前の記録を残しておりますので、早急に対応させていただきます。お湯の困ったがありましたら、ぜひ湯ドクターまでお問合せ下さい。

東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUF-V2001SAW
施工後
RUF-E2008SAW(A)
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-V2001SAWから、リンナイ製RUF-E2008SAW(A)への交換です。

既存品と同グレードのエコジョーズに交換しました。
エコジョーズは、従来は捨てていた排気中の潜熱を回収して再利用することにより、熱効率を高め、省エネで低ランニングコストを実現した高効率給湯器になります。通常の給湯器よりも最初のコストはかかりますが、通常のガス給湯器と比較して約13~15%ガス使用量が抑えられ、年間では約7千円から2万円くらいガス代の節約になります。CO2削減効果も高く、エコジョーズ1台で杉の木18本分のCO2吸収効果があるといわれております。
エコジョーズにご興味がございましたら、湯ドクターまでお気軽にお問合せ下さい。

東京都八王子市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
FH-201AWD (60)
施工後
FH-2010AW
工事費用
標準工事費

今回は東京都八王子市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
パロマ製FH-201AWD (60)から、パロマ製FH-2010AWへの交換です。

パロマ製の給湯器が設置されていた現場です。パロマ製リモコンの使い勝手が良いとのことで、同メーカーの後継機種にて交換しました。今回設置した機器は、エコジョーズではなく従来型の機器となりますが、給湯器本体の色がメタリックベージュ色となり、以前よりも壁と良いマッチングになったと思います。給水配管の途中に取り付けてある給水バルブが劣化していたため、合わせて交換しました。配管に巻かれているキャンバステープがはがれていた為、巻き直しています。

京都府京都市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUF-V2405SAW
施工後
RUF-A2405SAW(B)
工事費用
標準工事費

今回は京都府京都市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-V2405SAWから、リンナイ製RUF-A2405SAW(B)への交換です。

給湯器が故障して使用できない状況の為、給湯器の交換工事をお急ぎのお客様でした。設置状況は良好、メーカー在庫も多数あり、ご依頼いただいてから3日で給湯器を設置しました。

湯ドクターでは、無償の仮設給湯器の取付対応も行っていますが、今回は本工事の早急な対応を希望されたため、ご訪問日程、商品手配等をスピーディーに対応させていただきました。設置機種や設置状況にもよりますが、写真判定でもお見積りのご案内が出来る場合がございます。湯ドクターHPよりお問合せいただく場合は、お手数ですが、現場写真も添付していただけますと、より正確なお見積り金額をご案内出来るかと思います。

千葉県成田市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GTH-2034AWXD
施工後
RUF-A2005AW(B)
工事費用
標準工事費+暖房配管閉塞工事費+配管カバー設置費

今回は千葉県成田市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GTH-2034AWXDから、リンナイ製RUF-A2005AW(B)への交換です。

既存品は、温水暖房機能付きの給湯器ですが、暖房端末機が設置されていない現場でした。数年前に浴室リフォームをしていることから、以前は浴室暖房乾燥機が設置されていた可能性があります。今後も、暖房端末機の導入は検討されないとのことでしたので、温水暖房機能なしの給湯器に交換しました。なお、既存の配管カバーが900サイズでしたので、同様のサイズにて対応しています。既存の暖房配管につきましては、止水処理を行いました。

今回のようにグレードを下げて給湯器を交換するケースもあります。高グレードの給湯器を設置しても、使用しなければ意味がないため、お客様の生活状況に合わせて、最適な機種をご提案いたします。
湯ドクターでは、多種多様な機種をお取り扱いしておりますので、どういった機器を設置したら良いのかわからないという方は、まずはお気軽にお問合せ下さい。

埼玉県坂戸市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2422SAWX
施工後
RUF-E2405SAW(A)
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は埼玉県坂戸市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2422SAWXから、リンナイ製RUF-E2405SAW(A)への交換です。

エラー111表示があり、18年使用の機器の為、給湯器の交換を希望された現場です。お湯の使用頻度が多いとのことで、エコジョーズをご提案しました。

エコジョーズは、従来は捨てていた排気中の潜熱を回収して再利用することにより、熱効率を高め、省エネで低ランニングコストを実現した高効率給湯器になります。通常の給湯器よりも最初のコストはかかりますが、通常のガス給湯器と比較して約13~15%ガス使用量が抑えられ、年間では約7千円から2万円くらいガス代の節約になります。CO2削減効果も高く、エコジョーズ1台で杉の木18本分のCO2吸収効果があるといわれております。
エコジョーズにご興味がございましたら、湯ドクターまでお気軽にお問合せ下さい。

神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RGE24KS2-S
施工後
GT-C2062SAWX BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
TOTO製RGE24KS2-Sから、ノーリツ製GT-C2062SAWX BLへの交換です。

24号までの能力は不要とのことで、20号の給湯器に交換しました。給湯器の斜め前方にお隣の給湯器が設置されている為、排気ガスが滞留しないよう、新たに側方排気カバーを取り付けています。なお、境界線上にあるフェンスを越えてしまいますが、お隣の方にご了承いただいた上で、側方排気カバーを設置しました。また、エコジョーズのため、給湯器付近の雨水の樋にドレン配管を接続しました。

一戸建ての場合、給湯器の設置場所によっては、お隣に干渉してしまう場合がございます。設置基準を守っていく中で、お隣の方にもご理解いただけるよう、工事担当者より事前に説明させていただきますので、ご安心いただければと思います。

東京都葛飾区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2028SAWX
施工後
GT-C2462SAWX BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は東京都葛飾区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2028SAWXから、ノーリツ製GT-C2462SAWX BLへの交換です。

排気ガスがお隣の壁に当たらないよう、既存品と同様に上方排気カバーを設置しました。また、保温材に巻かれているキャンバステープが劣化していて、剥がれかかっている状態でしたので、対応可能な範囲につきましては巻き直しました。エコジョーズの為、ドレン配管については、近くの雨水の樋に接続しています。

エコジョーズは、従来は捨てていた排気中の潜熱を回収して再利用することにより、熱効率を高め、省エネで低ランニングコストを実現した高効率給湯器になります。通常の給湯器よりも最初のコストはかかりますが、通常のガス給湯器と比較して約13~15%ガス使用量が抑えられ、年間では約7千円から2万円くらいガス代の節約になります。CO2削減効果も高く、エコジョーズ1台で杉の木18本分のCO2吸収効果があるといわれております。

東京都足立区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUF-A2000SAW
施工後
RUF-A2005SAW(B)
工事費用
標準工事費

今回は東京都足立区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-A2000SAWから、リンナイ製RUF-A2005SAW(B)への交換です。

給湯器は使用可能な状況でしたが、機器を設置してから10年以上経過しているため、故障前の交換を希望している現場でした。使用人数が少なく、エコジョーズに交換してもあまりガス料金に大差がないとの判断により、既存品と同等の機種に交換しました。なお、湯ドクターでは、ガス給湯器の場合、メーカー7年保証にてご案内していますが、今回は10年間の延長保証を希望されたため、10年保証にて登録しています。7年や10年など、延長保証を設定することで、長く安心してご使用いただけます。また、湯ドクターでは、ガス給湯器の工事保証も10年間となっておりますので、ご安心下さい。

神奈川県川崎市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GJ-C24T2
施工後
RUF-E2405SAW(A)
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費+配管カバー設置費

今回は神奈川県川崎市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ナショナル製GJ-C24T2から、リンナイ製RUF-E2405SAW(A)への交換です。

コードレスリモコンが設置されている現場。現在、コードレスリモコンは、リンナイ社のみ製造されているため、リンナイ製にてご提案しました。なお、コードレスタイプのリモコンではなく、通常のリモコンを設置する場合、新規リモコン配線工事が必要となります。隠ぺい部に配線を通すことが難しい場合、露出配線となってしまうため、見栄えが悪くなり、追加費用もかかります。設置状況によって工事内容も変わってまいりますので、詳しくは現地調査の際に確認させていただき、ご相談させていただければと思います。
また、給湯器の配管をすっきり収めたいとのご要望により、配管カバーを新たに取り付けました。

東京都港区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
OURB-2051SAQ
施工後
RUF-SA2005SAW
工事費用
標準工事費+配管カバー設置費

今回は東京都港区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
ガスター製OURB-2051SAQから、リンナイ製RUF-SA2005SAWへの交換です。

お客様の希望により、無線LAN対応リモコンを設置しました。無線LAN対応リモコンとは、通常リモコン操作が必要な「湯張り」「追焚」「床暖房」をスマートフォンから操作が出来ます。スマートフォンから操作する場合、「どこでもリンナイアプリ」のダウンロードが必要です。外出先からアプリを操作することで、リモコンの操作が可能となる為、大変便利な機能と言えます。事前に浴槽の清掃、排水栓を閉めておいて、帰宅前にお湯張り操作を行えば、帰宅後、すぐにお風呂に入ることが出来ます。また、床暖房をONにすれば、寒い冬でも暖かい室内ですぐにくつろぐことが出来ます。他にも、光熱費の目安、ガス、お湯の使用量などが確認出来たり、給湯器が故障した時もアプリ画面にエラーコードと品名コードが表示されますので、スマートフォンからチェックしてすぐに修理の問合せが可能となります。また、スマートスピーカーにも対応していますので、興味がある方はメーカーHPも合わせてチェックしてみて下さい。

東京都足立区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GRQ-1612
施工後
GT-1660SAWX-1 BL
工事費用
標準工事費+新規追焚配管工事費+配管延長工事費

今回は東京都足立区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GRQ-1612から、ノーリツ製GT-1660SAWX-1 BLへの交換です。

給湯器の正面にフェンスがあり、同じ場所に機器を設置した場合、メンテナンススペースの確保が出来ない状況でしたので、給湯器の設置場所を変更し、壁掛型の機器を設置しました。移設先の上部に窓がある為、側方排気カバーを設置しています。なお、浴室隣接型(追焚2つ穴)から設置フリー(追焚1つ穴)へ交換したため、追焚配管工事も行いました。

湯ドクターでは、ガス給湯器の製品保証をメーカー7年間、工事保証を10年間にてご案内しています。機器設置後、万が一、何か不具合が生じた際には、責任を持って対応しています。その為、アフターメンテナンススペースの確保は必ず必要となります。今まで問題なく設置されていたから大丈夫、と思われがちですが、交換機種のサイズが変わったり、機器を設置してから周りの環境が変わってしまったり、様々な要因で同じ場所に設置出来ないことがあります。湯ドクターでは、現地調査の際に給湯器だけではなく、周囲の状況も確認してお見積りのご案内をさせていただきます。安全安心信頼の湯ドクターにおまかせ下さい。

神奈川県藤沢市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2428SAWX
施工後
GT-2460SAWX-1 BL
工事費用
標準工事費

今回は神奈川県藤沢市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2428SAWXから、ノーリツ製GT-2460SAWX-1 BLへの交換です。

設置状況は良好で、スムーズに工事が行えました。
海に近い現場でしたので、耐塩害仕様の機器についてもご検討されていましたが、耐塩害仕様とした場合、納期に日数がかかり、追加費用もかかってしまう為、ご検討していただいた結果、通常品にてお取替えとなりました。耐塩害仕様の機器にした方が良いかどうかについては、給湯器設置場所から海までの距離、風向き等を考慮して検討する必要があります。まずはお気軽に湯ドクターまでご相談下さい。

東京都武蔵村山市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-202AW
施工後
GT-2060SAWX-1 BL
工事費用
標準工事費+配管カバー設置費

今回は東京都武蔵村山市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-202AWから、ノーリツ製GT-2060SAWX-1 BLへの交換です。

洗濯注水をご利用されており、給湯器に洗濯注水ユニットが接続されていました。今後は、洗濯注水をご利用されないとのことでしたので、洗濯注水ユニットの撤去及び配管調整を行いました。

洗濯注水とは、浴槽内の残り湯を、離れた場所にある洗濯機に注水するシステムです。残り湯を使用することで節水に繋がりますが、最近の全自動洗濯機は、洗濯注水ユニットに対応出来ない場合があります。湯ドクターでは、洗濯注水ユニットが設置されていた場合、撤去することが多いですが、再利用を希望された場合は、メーカーへ確認の上、対応いたします。なお、洗濯注水ユニットが設置されている場合は、現地調査が必須です。配管の接続状況によっては、ご対応出来ない場合もあります。詳しくは、現地調査の際にご相談させていただければと思います。

千葉県船橋市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真 After(施工前)写真
施工前
RUF-V2401SAW
施工後
RUF-E2405SAW(A)
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は千葉県船橋市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUF-V2401SAWから、リンナイ製RUF-E2405SAW(A)への交換です。

従来型の機器からエコジョーズへの交換。エコジョーズの場合、機器の性質上、ドレン水が出ます。機器内部の中和器を通って排水されますが、必ず排水工事を行う必要があります。給湯器付近の汚水桝や雨水の樋に接続する方法が一般的ですが、今回は、給湯器設置場所が通路ということもあり、雨水の樋に接続しました。ドレン配管が外れないよう、壁にしっかり固定しています。また、ドレン水が逆流しないよう、勾配をつけて配管工事を行っています。

湯ドクターは、施工基準を遵守し、責任施工を行っております。なお、設置状況によってご提案内容が変わってきますので、まずはお気軽に現地調査のご依頼をいただければと思います。

愛知県名古屋市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
リンナイ製 20号ガスふろ給湯器
施工後
RUF-A2005SAW(B)
工事費用
標準工事費+配管カバー設置費

今回は愛知県名古屋市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製20号ガスふろ給湯器から、リンナイ製RUF-A2005SAW(B)への交換です。

集合住宅のベランダに設置されている場合、美観上の観点より、給湯器の配管を配管カバーで隠して設置していることが多いです。配管を隠すことにより、保温材が劣化しにくく、劣化した場合でも、配管カバー内に収めることで隠すことが出来ます。今回、配管カバーが設置してありましたので、配管カバーも合わせて交換しました。

配管カバーは、再利用できる場合もありますが、新しく設置する給湯器と見栄えが異なる為、なるべく交換をお薦めいたします。

東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2412SAWX
施工後
GT-C2462SAWX BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2412SAWXから、ノーリツ製GT-C2462SAWX BLへの交換です。

据置台を使用して壁掛設置型の機器が設置されていましたが、機器正面にあるブロック塀との離隔距離が230㎜程度と狭く、メンテナンススペースの確保が厳しい状況でした。メンテナンススペースを確保するために、据置台は使用せず、壁掛設置にて対応しました。なお、給湯器の配管につきましては、配管カバー内に収まらない為、お客様へご説明の上、配管カバーは設置していません。また、機器前方に駐車場が有り、エコジョーズ給湯器を設置したため、排気カバーも取り付けています。

エコジョーズタイプの機器は通常の給湯器と比較して、製品の性質上、排気温度が低くなります。排気が当たると車などの金属製のものは変色してしまう可能性があるため、注意が必要です。湯ドクターでは設置状況を確認の上、適切な工事を行っております。まずは、お気軽にご相談下さい。

東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GT-2427SAWX
施工後
GT-C2462SAWX BL
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は東京都練馬区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GT-2427SAWXから、ノーリツ製GT-C2462SAWX BLへの交換です。
給湯器の正面にお隣の給湯器が設置されており、排気ガスが給湯器の給気口に当たってしまう状況だったため、新たに排気カバーを設置しました。排気ガスにより正常に給気が行えないと、不完全燃焼を起こしてしまう可能性がございます。ご近所トラブルを避けるためにも、設置基準を守った工事が必要となります。

湯ドクターでは、事前に現地調査を行い、設置状況に合わせて適正な工事を行わせていただいております。給湯器交換工事は、ぜひ湯ドクターにおまかせ下さい。

ご注意ください!その工事は安全ですか?ガス機器の工事には資格が必要です!
給湯器販売工事会社満足度3冠達成!

お手続き・
保証等について

キャンペーン・
ピックアップ商品等

複数台まとめてお得に!

省エネ機器について

給湯器を選ぶ参考に

給湯器のエラーコード
・症状について

施工事例・お客様の声

会社情報

その他