給湯専用機
※高温水供給式給湯器を含む

追焚機能の無い給湯専用機の施工事例を紹介しております。ガス給湯器の能力は号数で表され、主に16号、20号、24号の機器がありますが、号数によって出湯能力が変わってきます。水温の高い夏場は号数の少ない機器でもある程度の湯量は出ますが、水温の低い冬場の場合、号数の少ない給湯器ですと充分な湯量が出ないため、機器を選定する際には注意が必要です。

神奈川県横浜市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

施工前
AD-2899ARQ
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費+既存配管カバー加工取付費

今回は神奈川県横浜市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
パナソニック製AD-2899ARQから、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

浴槽内にバスヒーターが設置されていた現場です。以前の暖房機能付ガス給湯器に採用されていた追焚方式。浴槽の穴の裏側に暖房用の約80℃の温水が流れている熱交換器があり、そこに浴槽内のお湯を通して加熱する追焚方式。浴槽内のお湯を直接温めるのではないため、間接追焚とも呼ばれます。浴槽に設置されているハンドルを回して開閉することにより、暖房用温水を循環させます。今後は、追焚機能は不要とのことでしたので、給湯専用器に交換しました。

東京都渋谷区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
PH-20SX(2)
施工後
PH-2015AW
工事費用
機器設置標準工事費+階段搬入搬出費

今回は東京都渋谷区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
パロマ製PH-20SX(2)から、パロマ製PH-2015AWへの交換です。

同等品への交換。設置状況問題なく、標準工事にて対応しています。なお、既存のキャンバステープが劣化していたため、可能な範囲で巻き直しています。長年、雨風にさらされていると、キャンバステープが剥がれて、中の保温材が劣化していくことがあります。配管の破損や凍結を防ぐために、保温材及びキャンバステープはしっかり巻く必要があります。

神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
長府製 ガス給湯器
施工後
RUX-A1615W-E
工事費用
標準工事費

今回は神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
長府製ガス給湯器から、リンナイ製RUX-A1615W-Eへの交換です。

給湯器の隣にあるスリムダクトとの離隔距離を保つ為に、給湯器を少し左にずらして設置しています。適正な離隔距離が取れていない場合、アフターメンテナンスの際にメーカー保証期間内であっても、対象外となる場合や、指摘を受ける場合があります。湯ドクターでは安心安全に給湯器をお使いいただく為に、設置基準を満たした工事を行っています。給湯器設置後も「湯ドクターにお願いしてよかった!」とずっと思い続けていただけるような丁寧な施工を心掛けております。毎日ご使用いただく機器だからこそ、責任施工の湯ドクターにお任せください。

神奈川県横須賀市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
ガス給湯器
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費

今回は神奈川県横須賀市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製ガス給湯器から、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

給湯専用タイプのガス給湯器を使用している現場です。給湯用リモコンは設置されておらず、お急ぎとのことでしたので、設置状況の写真をメールにて送っていただき、現地調査を省略の上、工事を行いました。設置状況に問題なく、取替出来ました。

神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
S16F9型
施工後
RUX-V1615SFFBA-E
工事費用
標準工事費+給排気筒工事費

今回は神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ハーマン製S16F9型から、リンナイ製RUX-V1615SFFBA-Eへの交換です。

屋内設置型の給湯器の交換。既存品の本体サイズが大きく、交換品の本体サイズが小さくなるため、既存の取付跡が表に残る旨、ご了承いただき、施工しています。給排気トップを交換する際に、FFトップ化粧カバー KGOP-FFBKC-VC1を使用しています。

給湯器が屋内に設置されている場合は、設置状況によって、適合する機種が変わってきます。排気が屋内に侵入してしまうと、不完全燃焼や一酸化炭素中毒といった事故につながる可能性があります。湯ドクターでは設置基準を守り、豊富な施工実績を元に責任施工を行っております。まずは、現地調査からお気軽にご相談下さい。

東京都葛飾区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GFK-1612WA
施工後
RUX-A1616W-E
工事費用
標準工事費+各配管延長工事費

今回は東京都葛飾区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
長府製GFK-1612WAから、リンナイ製RUX-A1616W-Eへの交換です。

追焚機能付きの給湯器から給湯専用タイプへの交換を希望された現場です。給湯器と給湯器正面にあるフェンスとの離隔距離が近いため、壁掛型の機器を移設して設置しました。給湯器交換工事の際は、正面のフェンスを一時的に取り外して、工事を行っています。追焚配管を閉塞し、給水・給湯・ガス配管の延長工事を行いました。今後、メンテナンスしやすい位置に設置出来たかと思います。

湯ドクターでは、ガス給湯器の製品保証をメーカー7年間、工事保証を10年間にてご案内しています。機器設置後、万が一、何か不具合が生じた際には、責任を持って対応しています。その為、アフターメンテナンススペースの確保は必ず必要となります。今まで問題なく設置されていたから大丈夫、と思われがちですが、交換機種のサイズが変わったり、機器を設置してから周りの環境が変わってしまったり、様々な要因で同じ場所に設置出来ないことがあります。湯ドクターでは、現地調査の際に給湯器だけではなく、周囲の状況も確認してお見積りのご案内をさせていただきます。安心信頼の湯ドクターにおまかせ下さい。

東京都新宿区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
KG-A516AFW
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費

今回は東京都新宿区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
東京ガス製KG-A516AFWから、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

同等品への交換。設置状況問題なく、標準工事にて対応しています。なお、既存のキャンバステープが劣化していたため、可能な範囲で巻き直しています。長年、雨風にさらされていると、キャンバステープが剥がれて、中の保温材が劣化していくことがあります。配管の破損や凍結を防ぐために、保温材及びキャンバステープはしっかり巻く必要があります。

茨城県日立市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GQ-1023W
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費

今回は茨城県日立市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GQ-1023Wから、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

既存品は、給湯能力が10号の機器でしたが、弊社販売商品の割引率の関係から、10号よりも16号の機器の方がお安くご提案出来るため、16号の機器にて交換しました。
給湯専用器の場合は、給湯器の設置場所、配管の接続状況、屋内のリモコンを確認させていただければ、現地調査を省略して、そのままお取替え可能な場合がございます。なお、他の機種でも写真にて確認出来る場合がございますので、まずはお気軽にお問合せいただければと思います。
なお、湯ドクターでは、電話の他に、メールやFAXでも受付しております。給湯器の交換工事なら湯ドクターにおまかせください。

東京都中野区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUK-V1610W
施工後
RUX-A1616W-E
工事費用
標準工事費+配管カバー設置費

今回は東京都中野区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUK-V1610Wから、リンナイ製RUX-A1616W-Eへの交換です。

現在、給湯器本体の奥行寸法がスリムタイプの機器は販売されていないため、標準タイプの機器に交換しました。門扉に近い位置でしたが、給湯器側の門扉はあまり開けないとのことで、給湯器のサイズについてご了承いただいております。給湯器と合わせて配管カバー及び台所リモコンも交換しました。

神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUX-V2408G
施工後
RUX-E2406G
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

今回は神奈川県横浜市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUX-V2408Gから、リンナイ製RUX-E2406Gへの交換です。

75℃まで出湯可能な機種を希望されていましたが、あいにく70℃までしか対応出来る機種がないため、ご了承いただいた上で上記機種に交換しました。通常、最高出湯温度は60℃となるため、70℃出湯にする場合は、給湯器本体の設定変更が必要となります。メーカーサービスではないと対応出来ない場合もありますが、今回は工事店にて設定変更を行いました。同等品とはいえ、安全性を高めるために性能・機能が変わってくる場合があります。高温出湯は、小さいお子様にとても危険なため、現在は70℃までの対応となっています。
給湯器をどのように使用されているか、全てを確認することは難しいですが、湯ドクターでは電話及び現地調査にて、なるべく確認するよう心掛けています。お客様の満足につながるよう、精一杯ご対応させていただきます。

東京都荒川区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GQ-1637WE
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費

今回は東京都荒川区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツGQ-1637WEから、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

給湯器が使用できず、給湯器の交換工事をお急ぎのお客様でした。湯ドクターでは、無償で仮設給湯器の取付対応も行っております。仮設給湯器とは、お湯が全く使用出来ない場合に設置するレンタル給湯器のことです。給湯専用タイプのガス給湯器となりますので、各水栓金具からお湯をご使用いただけます。仮設給湯器を設置する場合、既存品を撤去して設置する場合や、板に仮付けして設置する場合など、いくつか方法があります。今回は、既存品を撤去して設置しました。

お湯が出なくてお困りのお客様には、積極的に仮設給湯器をご提案させていただきます。一日も早くお湯が使えるよう、湯ドクターでは出来る限りスピーディーにご対応させていただきます。

東京都調布市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GQ-1637WE
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費

今回は東京都調布市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GQ-1637WEから、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

台所とシャワールームで使用している給湯器の交換。リモコンは、新しいものが設置されていて、交換したばかりとのことでしたので、再使用しています。通常よりも高い位置に機器が設置されていましたが、特に問題なく設置しています。

東京都杉並区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GQ-163WS
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費+配管カバー設置費

今回は東京都杉並区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製GQ-163WSから、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

管理会社様よりご依頼いただいた現場です。給湯器が数日前から使用できず、かなりお困りのご様子でした。既存品は、給湯専用器でリモコンは設置されていないとのことでしたので、管理会社様お立会いのもと、屋外調査の上、即日工事対応させていただきました。給湯専用器でリモコンが設置されていない場合、今回のように即日工事が行える可能性がございます。お湯の困った!を解決するため、スピーディーな対応を心掛けています。

千葉県勝浦市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
リンナイ製 ガス給湯器
施工後
RUX-V1615SWFA(A)-E
工事費用
標準工事費+排気筒接続工事費

今回は千葉県勝浦市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製ガス給湯器から、リンナイ製RUX-V1615SWFA(A)-Eへの交換です。

給水接続口とガス接続口の位置が変わっているため、配管を切り回して接続しました。なお、各配管に保温材を巻き、キャンバステープにて巻き直しています。また、既存の排気筒は再利用できる状態のため、再使用しています。

今回設置した機器:RUX-V1615SWFA(A)-Eには、60分間連続して使用すると自動的に消化する安全装置が搭載されています。不完全燃焼をおこす前に自動消火する不完全燃焼装置により、もしもの一酸化炭素事故を未然に防ぎます。また、新一酸化炭素センサー搭載で安全性も向上しています。屋内設置型の機器は、より身近に設置するため、安全性の向上が求められています。

埼玉県川口市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
RUX-V1612SFFBA
施工後
RUX-V1615SFFBA-E
工事費用
標準工事費+給排気筒接続工事費

今回は埼玉県川口市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製RUX-V1612SFFBAから、リンナイ製RUX-V1615SFFBA-Eへの交換です。

屋内設置型の給湯器を交換する際、既存の給排気筒の状態確認が必要です。 今回の現場は、腐食等なく再利用できる状況でしたので、再利用しています。

給湯器交換後も安全にご使用いただくために、既存の給排気筒に腐食等がないかどうか、また給排気筒が何m曲がりで施工されているのか等、現地調査の際に確認しています。なお、点検口がない箇所や点検口があっても容易に外せない箇所がある場合、確実に漏洩のないような排気筒接続工事が難しいため、弊社ではご対応が出来ませんのでご注意下さい。また、給排気筒が共用ダクトに出ている場合も、弊社ではご対応が出来ません。共用ダクトとは、集合住宅(公団)に稀に見られます。建物中央部の外壁に面しない部分にガス燃焼器を設置する場合に、給排気用の共用立てダクトが設けられていることがあります。建物全体の排気量を計算した上で機器が取付されており、建物の中の1件が規定を超えた排気量の機器を設置しただけで、全体の排気のバランスが悪くなり、他の部屋で不完全燃焼を起こしたりするケースもあります。そのため、共用ダクトに機器が設置してある場合は、ガス供給会社にご相談いただくようになります。

大阪府大阪市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真 After(施工前)写真
施工前
PH-16CWQT
施工後
RUX-A1616T-L-E
工事費用
標準工事費+排気筒工事費+壁穴開け工事費+ガス工事費+給水給湯配管延長工事費+リモコン新設工事費+化粧板取付費

今回は大阪府大阪市の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
パロマ製PH-16CWQTから、リンナイ製RUX-A1616T-L-Eへの交換です。

既存品は、屋内設置型の給湯器。チャンバー室に給排気トップが出ていて、チャンバー室内で二重管の内側の排気筒のみφ60程度の排気筒で延長され、扉を加工して共用通路側に排気筒が出ている状況でした。パロマ社に確認したところ、既存品と同様に設置した場合、「99」エラーが出て作動しない可能性高い。以前はセンサーが高性能では無かったため作動していたと思うが、改善が必要と回答がありました。チャンバー室側に給湯器を移設し、リモコンも新規で配線工事を行いました。

設置状況によって、適合する機種が変わってきます。屋内やPS(パイプシャフト)設置の場合、排気が滞留してしまうと機器の不完全燃焼や一酸化炭素中毒といった事故につながる可能性があります。湯ドクターは設置基準を守り、豊富な施工実績を元に責任施工を行っております。ご不明な点や施工方法などについてのご質問がある場合は、現地調査の際にお答えいたしますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

新潟県新潟市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
リンナイ製 ガス給湯器
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費

今回は新潟県新潟市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
リンナイ製ガス給湯器から、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。

給湯器にペンキが塗られていて、既存品番が確認出来ない現場でした。配管の接続状況や使用状況をお伺いし、給湯専用タイプの機器が設置してあると判明。安価な機種をご希望されていたため、ノーリツ製の給湯器を設置いたしました。

今回のようにペンキが塗られていて品番が確認出来ない場合や、日光に長年当たると日焼けしてしまい、品番が読み取れないことがございます。その場合は、設置状況及び使用状況から交換機種を選定いたしますので、まずはお気軽に湯ドクターまでお問合せいただければと思います。

東京都三鷹市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GX-244AW
施工後
GS-H2002WP-1
工事費用
標準工事費+追焚配管閉塞工事費

今回は東京都三鷹市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
パーパス製GX-244AWから、パーパス製GS-H2002WP-1への交換です。
今後、追焚機能は不要とのことで、追焚機能付きの機器から、給湯専用タイプの機器へ交換しました。また、井戸水を使用されているため、井戸水対応品を設置しています。パーパス製品の場合、品番の最後に-Pが付く製品が井戸水対応用の製品となります。井戸水を使用されている方は、井戸水対応品をお選びいただいた方が良いかと思いますが、井戸水対応品といっても、井戸水の成分により、機器の性能を十分に発揮できない場合があるため、注意していただく必要があります。
通常、販売されている給湯器は、上水道用を想定して製造されていますので、設置状況に合わせて機器の選定が必要となります。

神奈川県川崎市の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GK-1622K
施工後
GQ-1639WS-1
工事費用
標準工事費

今回は神奈川県川崎市 の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
長府製GK-1622Kから、ノーリツ製GQ-1639WS-1への交換です。
給湯器の正面に木があり、排気口付近まで成長していたため、切らせていただきました。排気が当たると枯れてしまう恐れがあることと、今後のメンテナンスも考慮しています。

湯ドクターでは、基本的に現地調査を行わせていただいておりますが、今回は、お客様が離れた地域にお住まいとのことで、写真をお送りいただき、設置状況を確認しております。機種によっては、写真での確認が出来る場合もございますので、お気軽にご相談いただければと存じます。

東京都足立区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真 Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真 After(施工前)写真
施工前
PH-16CW
施工後
PH-1603AW
工事費用
標準工事費

今回は東京都足立区の集合住宅にてガス給湯器の交換工事を行いました。
パロマ製PH-16CWから、パロマ製PH-1603AWへの交換です。
給湯器の本体サイズが、既存機種よりも交換機種の方が小さくなるため、PSアダプターを使用して給湯器を取り付けました。PSアダプターの色が給湯器本体と同系色となっているため、すっきりとした印象に仕上がりました。
また、台所リモコンの形状が、長方形から正方形に変わりましたので、既存の台所リモコンの取付跡が表に出ないよう、リモコン化粧プレートを使用して設置しました。このような場合はリモコン化粧プレートを使用することで、見栄え良く仕上げることができます。

湯ドクターでは、プロとして責任施工を行います。設置基準を遵守し、高い品質の工事に努めると共に、お客様に満足していただけるよう、綺麗な仕上がりを常に考えて施工しています。

東京都世田谷区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
ノーリツ製 16号ガス給湯専用機
施工後
RUX-A1615W-E
工事費用
標準工事費

今回は東京都世田谷区の一戸建てにてガス給湯器の交換工事を行いました。
ノーリツ製16号ガス給湯専用機から、リンナイ製RUX-A1615W-Eへの交換です。
冬場の配管凍結を防ぐため、給水・給湯配管には機器接続部まで保温材を巻きます。保温材にまかれているキャンバステープにつきましては、劣化してしまっていることがほとんどのため、今回は対応可能な範囲につきまして巻き直しました。また、リモコン配線がもともとかなり長く、あまり見栄えが良くなかったため、必要な長さに調整して給湯器本体の電源コードとまとめてすっきりとした見栄えになるよう施工しました。

給湯器の耐用年数は10年程度とされておりますので、一度交換するとその後約10年間はその機器を使用し続けることになります。弊社では「湯ドクターにお願いしてよかった!」とずっと思い続けていただけるような丁寧な施工を心掛けております。

新宿区 T様邸 ガス給湯器交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
ノーリツ 不明
施工後
GS-1600W-1
工事費用
標準工事費

ノーリツ製給湯器からの交換となります。設置条件も問題なく工事完了しました。

鹿児島市 I様邸 ガス給湯器交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GS-2000W
施工後
GS-2000W-1
工事費用
標準工事費

パーパス製の同等品での交換です。設置条件も問題なく工事完了しました。

柳川市 S様邸 ガス給湯器交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
GS-2400W
施工後
GS-2400W-1
工事費用
標準工事費

店舗でご使用の給湯器の交換です。今回は2台のうち1台のみ交換いたしました。

横浜市 S様邸 ガス給湯器交換工事

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
KG-A524RFWA
施工後
GS-H2400W-1
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

東京ガス品番の機器からエコジョーズ給湯器への交換です。設置条件も問題なく工事完了しました。

ガス給湯専用機 施工事例

Before(施工前)

Before(施工前)写真 Before(施工前)写真 Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真 After(施工前)写真 After(施工前)写真
施工前
ガス給湯専用機 屋外据置設置
施工後
20号 ガス給湯専用機 屋外壁掛設置 ノーリツ GQ-2037WS
工事費用
標準工事費+配管切り回し工事(水栓取付含む)+配管カバー設置

機器を交換するにあたり、海に近い現場でもあることから、水栓を設置出来ないかご相談があり、配管カバーを加工して新規に単水栓を設置。

ガス給湯専用機 施工事例

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
16号 ガス給湯専用機 屋外壁掛設置 ノーリツ GQ-1637WE
施工後
16号 ガス給湯専用機 屋外壁掛設置 リンナイ RUX-A1611W-E
工事費用
標準工事費

ガス給湯専用機 施工事例

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
16号 ガス給湯専用機 天井設置 ガスター製
施工後
16号 ガス給湯専用機 屋外壁掛設置 ノーリツ GQ-1637WS
工事費用
標準工事費+配管延長切り回し工事費

既存機器は天井設置型の給湯器。現在は同様の天井設置型の機器が無いため、配管を延長して壁掛型の機器に交換。

ガス給湯専用機 施工事例

Before(施工前)

Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真
施工前
16号 ガス給湯専用機 屋外壁掛設置 リンナイ RUX-V1615W-E
施工後
16号 ガス給湯専用機 屋外壁掛設置 エコジョーズ
リンナイ RUX-E1610W
工事費用
標準工事費+ドレン排水工事費

ガス給湯専用機 施工事例

Before(施工前)

Before(施工前)写真 Before(施工前)写真
矢印

After(施工後)

After(施工前)写真 After(施工前)写真
施工前
24号 高温水供給式ガス給湯器 屋外壁掛設置
ノーリツ GQ-241AWX
施工後
24号 高温水供給式ガス給湯器 屋外壁掛設置
ノーリツ GQ-2427AWX BL
工事費用
標準工事費+ふろアダプター交換+追加搬入費

クイックオート機能が利用できるように、ふろアダプターも交換

ご注意ください!その工事は安全ですか?ガス機器の工事には資格が必要です!
給湯器販売工事会社満足度3冠達成!

お手続き・
保証等について

キャンペーン・
ピックアップ商品等

複数台まとめてお得に!

省エネ機器について

給湯器を選ぶ参考に

給湯器のエラーコード
・症状について

施工事例・お客様の声

会社情報

その他