給湯器・ガスコンロなどに関するお役立ちコラム

おふろにゆっくりつかって血行促進

おふろにゆっくりつかって血行促進

毎日の入浴を健康に役立てることができるのをご存知でしょうか?
湯船につかることで「温熱作用」「水圧作用」「浮力作用」の効果により血行促進が期待できるようです。入浴する際は、シャワーだけで簡単にすますのではなく、おふろにゆっくり入って健康に役立てましょう。

お風呂につかって血行促進3つの作用

1.【温熱作用】 身体の芯までポカポカ体温上昇で血行がよくなる

温熱作用
おふろにつかることで全身があたたまり、体温が上昇。毛細血管も広がって、からだ中の血液の流れがよくなります。新陳代謝が高まって体内の老廃物が取り除かれることにより疲労回復効果が期待できます。

2.【水圧作用】 お湯の圧力が血管にも作用手足の血液の流れがよくなる

水圧作用
おふろにつかると、身体の表面から内側に圧力がかかって血液の循環に作用して、体の表面だけではなく水圧が血管にも加わり、手足の血管が押し戻されることにより心臓の働きも活発になりますので、リンパの流れも良くなるようです。

3.【浮力作用】 お湯のなかでは体重が軽く緊張がほぐれ疲れがとれる

浮力作用
全身浴の場合は、空気中と比べて約10分の1の軽さに感じるようです。身体が軽くなることで、体全体の緊張がほぐれ心身ともにリラックスできます。

新型コロナウィルスに対する影響及び弊社対応について
ご注意ください!その工事は安全ですか?ガス機器の工事には資格が必要です!
給湯器販売工事会社満足度3冠達成!

お手続き・
保証等について

キャンペーン・
ピックアップ商品等

複数台まとめてお得に!

省エネ機器について

メーカーで選ぶ

  • Rinnai
  • NORITZ
  • Paloma
  • PURPOSE
  • Panasonic
  • CORONA
  • TOSHIBA
  • MITSUBISHI ELECTRIC
  • DAIKIN
  • 日立

給湯器を選ぶ参考に

給湯器のエラーコード
・症状について

施工事例・お客様の声

会社情報

その他