浴室暖房乾燥機 |給湯器・ガス給湯器なら湯ドクター

  • 無料見積依頼
  • 修理依頼
  • お問い合せ
365日24時間受付TEL0077-789-240

給湯器販売工事のリーディングカンパニーNo.1

昭和2年の創業以来、おかげさまで89年。
給湯器・風呂釜の設置工事・修理依頼は湯ドクター!

365日24時間受付TEL0077-789-240
オプション商品

浴室暖房乾燥機

  • 商品紹介
  • 浴室暖房乾燥機の特徴
  • ヒートショックについて

湯ドクター「浴室暖房乾燥機」取り扱い商品

RBH-W414KPイメージ
リンナイロゴ
バスほっとロゴ
プラズマクラスターロゴ

RBH-W414KP

【定価】92,400円(税別)

湯ドクタープライス

60,060円(税別)

BDV-4105WKNSイメージ
ノーリツ ロゴ
ドライホットロゴ
クリーンアシスタントロゴ

BDV-4105WKNS

【定価】95,000円(税別)

湯ドクタープライス

64,600円(税別)

RBH-W312SNDTイメージ
リンナイロゴ
バスほっとロゴ
脱衣室用暖房機

RBH-W312SNDT

【定価】50,400円(税別)

湯ドクタープライス

32,760円(税別)

FR-3102WNSイメージ
ノーリツ ロゴ
ドライホットロゴ
脱衣室用暖房機
クリーンアシスタントロゴ

FR-3102WNS

【定価】58,000円(税別)

湯ドクタープライス

39,440円(税別)

RBH-C336K1Pイメージ
リンナイロゴ
バスほっとロゴ
プラズマクラスターロゴ

RBH-C336K1P

【定価】95,000円(税別)

湯ドクタープライス

61,750円(税別)

BDV-3303AUKNs-BLイメージ
ノーリツ ロゴ
ドライホットロゴ

BDV-3303AUKNs-BL

【定価】10,000円(税別)

湯ドクタープライス

68,000円(税別)

浴室暖房乾燥機のお問合せはこちら

冬は暖かく、夏は爽やかに。オールシーズン快適バスタイム

浴室暖房乾燥機イメージ

寒い季節の浴室を快適に。
あったか暖房で安心入浴。

お湯で温めた空気を使って浴室の暖房・乾燥・涼風・換気など多彩な機能を発揮します。

換気扇の穴を利用して設置する壁掛式の機器から、天井設置型の機器まで、湯ドクターでは各種浴室暖房乾燥機の設置も承っています。

給湯器の交換とあわせて、快適な浴室暖房乾燥機の設置もご検討してはいかがですか。

  • *建物の状況によっては設置が出来ない場合もあります。

パワフルなガスの力で、浴室をすばやく暖めます。

暖房

体に負担がかかる冬の浴室。寒い浴室と熱いお湯の温度差により急激に血圧が変動する「ヒートショック」が起こりやすいのも、この時期です。

温度調節機能と、温度や風速の自動調節機能で、入浴前の浴室を足元から暖かに。お年寄りの血圧の高い方も安心して入浴できます。

スピーディー!

頭から足元まで温度ムラが少なく、しかも運転の立ち上がりがとっても早い、ガス温水式。

入浴前にスイッチを入れ15分後、浴室温度が電気式は約13℃に対し、ガス温水式は倍以上の約35℃に!

【試験条件】
ユニットバス1616タイプ外気温6℃床面から650㎜以下平均値
浴室温度分布イメージ この画像を拡大する

浴室をカラッと乾燥。衣類乾燥室としても使えます。

乾燥

入浴後の浴室を短時間で乾燥できます。浴室のカビや結露の発生を抑えることができるので、浴室のお掃除もラクになります。

また、雨の日や夜など洗濯物が乾きにくい時でも浴室を衣類乾燥室として活用できます。

パワフル!

衣類2kgなら約56分でしっかり乾燥。

電気式の2倍以上のパワーの乾燥機能!

電気式、ガス温水式比較表 この画像を拡大する

低コスト!

例えば衣類2kgの例でみると、電気式の半分近いランニングコスト。

  • *コストは電気料金、ガス料金、衣類の種類、干し方等によって異なってきます。
電気式、ガス温水式比較表 この画像を拡大する

こもりがちなニオイをすっきり換気。

換気

水分たっぷりの湿気と浴室独特のイヤなニオイを、スイッチ1つで排出するスグレモノです。

入浴中も入浴後も、気になりはじめたら空気をリフレッシュ。毎日、換気してバスライフをすっきり快適に。

さらさら涼風が夏の入浴も爽やかに。

涼風

浴室内がムシムシしていて入浴時間が短くなる、入浴したばかりなのにもう汗だく。

夏によくある不快感を解消する涼風機能で気持ちの良いバスタイムを。湿気を取り除き同時に送風。入浴中でも、浴室内の空気はさらさらです。

浴室暖房乾燥機のお問合せはこちら

万が一のために浴室の寒さをやわらげ、ヒートショックの予防に役立ちます。

年間約17,000人の方が、入浴中の事故にあわれています。

入浴時の事故で亡くなられる方は年々増加しており、交通事故死亡者数の約3倍以上にも及びます。

その事故の原因としては、脳梗塞や心筋梗塞での死亡がもっとも多く、事故の主な要因が「ヒートショック」にあると言われています。

交通事故死亡者数と入浴中死亡者数の比較表 この画像を拡大する
原因は浴室の急激な温度差

ヒートショックとは急激な温度変化が体に及ぼす影響のことです。

特に冬の入浴は温度の変化により血圧が急激に上昇したり下降したりするため、心臓に大きな負担がかかります。ご高齢の方や血圧の高い方は特に注意が必要です。

暖房機能使用前後の室温比較

温度差によって変動する血圧イメージ

温度差によって変動する血圧イメージ この画像を拡大する
浴室暖房乾燥機のお問合せはこちら

【フリーコール】
 0077-789-240
【IPフォン・ひかり電話からは】
 049-256-0788

IT取得・認証

Go to top